キューティクルとは | 髪の痛みのお手入れ方法


ヘアケアの重要キーワード
キューティクルの基礎知識

キューティクルについて

キューティクルとは、健康でキレイな髪には欠かすことのできないものです。キューティクルは、髪の表面にある組織のことを言い、お肌で例えると表皮に当たるものを言います。

キューティクルそのものの形状は、魚の鱗のような形をしていて、髪の毛を柔軟に変化させることができるものです。髪の毛がしなやかな状態を保っていられるのも、キューティクルの形状があるからこそなのです。

健康な髪の毛の状態のキューティクルは、密接に重なっていてキレイに整っています。しかし、何らかのダメージによってキューティクルが傷んでいたり剥がれてしまっていると髪にダメージのある状態となってしまいます。また、キューティクルは人によって全く形状が違うのも特徴的です。

キューティクルは、指紋と同様で、1本の髪の毛からでも誰のものかを判断することができるので、不思議ですね。

キューティクルには、さまざまな役割を持っていますが、その中でも重要な役割を担っているものに水分を保持するということがあります。キューティクルが傷んでいる状態の髪の毛は、十分な水分を保持することが困難となり、髪の毛のツヤや柔軟性は失われてしまいます。

キューティクルは、一度壊れてしまうと再生させることはとても難しいと言われています。しかし、キューティクルを保護するようなヘアケア商品を使用し続けることで、ダメージを修復し、キューティクル本来の役割を行うことができるようになると言われています。

キューティクルを壊すようなことがないようなケアを行うことは大切ですが、もしも何らかの原因で壊してしまった場合は、カットし新たなキューティクルを大切にするようにしましょう。